雪国ならではの?

川端教室で、午後3時過ぎの出来事ですが・・・
お隣の事務所の方がみえて、「車が埋まったので、駐車している車を移動してもらえませんか?」との依頼あり。男性の生徒さんと、あさのと外にでてみると? 
     ↓
な~~んと!ワゴン車の右後方のタイヤが空中に浮いてるではありませんか!!
左前方のタイヤは、穴にしっかりとハマっている。。。
「これは・・・私たちが押して出られるの?」 (ーー;)
     ↓
3人で押しても・・・生徒さんの車で引っ張ってもらっても・・・
タイヤが空回りして、4WDのワゴン車はビクともしません。。。

あ~でもない!こ~してみようか?摸索している最中に、
家族連れのワゴン車の方が、「引っ張りましょうか?」と声をかけてくれたんです!
雪国ならではのご好意で、大変ありがたく感謝の気持ちでいっぱいになりました。

よく見ると?その方のワゴン車には“4WD”と書かれていて、
「お~ぉ!4WDだぁ~~~」と叫んでしまいましたよ~。(*^^)v
後方には、お子さんが二人興味しんしんで覗き込んでいて、
運転手の方は「今日、卒園式だったんですよ~」との言葉。

その方は信号待ちで車が埋まっているのを見て、わざわざ引き返してくれたんです。ほんとに、感謝!感謝の気持ちがあふれてしまいました。
     ↓
4WDの馬力はさすがです!一回で穴からでることができました!
みんなが何度も感謝の気持ちを伝えて。。。
その方は月光仮面のように去っていきました。 (#^.^#)

生徒さんにもご迷惑かけてしまいましたが、「一日一膳ですよね」との言葉。
“困っているときはお互いさま”という言葉に“感謝”の気持ちを込めて・・・
みなさん、ほんとうにありがとうございました。m(__)m
[PR]
by nagayamakyousitu | 2005-03-19 00:00 | 教室
<< 春のコースもうすぐです!! 珍事件??? >>